YANAGISAWA SHOHEI BLOG (2005〜2017)

2005年から2017年まで、SNSや旧ブログなどにUPしてた記事をまとめたアーカイブページです。

DAY-5 スウェーデン 近代美術館

朝食:他の学部の子たちが旅行中だからかハイテンションだった。

8:50−ロビー集合、バスに乗り込み、市内観光

 

 

f:id:yanashou:20171004163938j:plain

f:id:yanashou:20171004163934j:plain

f:id:yanashou:20171004163925j:plain

 


市庁舎へ

※役所と議会に使用する建物です。。

 


ここの大広間は、ノーベル賞の受賞式の打ち上げ会場として使用されています。
最初は、青色だったのが「赤のほうがええんちゃう?」
って、ノリで赤い部屋になったらしいです。

f:id:yanashou:20171004163923j:plain

またバスに乗り市内観光。スウェーデン豆知識を教わりました。

○建物の高さが19mまでとの規定があり、街並みに統一感がありました。
○70%が市の公地なので、買収しなくてもいい。
○14の島を50の橋でつないいる。
エタノール(ワインを造るときにでる、カス)で走る市バス
○教育は市で、医療は県が担当する。

昔は農業国だった。が、社民党が力をつけ金を持っている人から税金を徴収する。
それらを公務的(教育、医療)に使い。平均化を図る。
ガイドさん曰く「下から助けてあげるやりかた」この話聞いて、なるほどと思った。。

 

f:id:yanashou:20171004163943j:plain

f:id:yanashou:20171004163948j:plain

 

ガイドさんが学校制度について話してくれた。

スウェーデンの小学生の夏休み】

ー6/10〜8/10までの約2ヶ月ー

【大人の夏休み】

ー5週間ー

 

大人は夏休みにバカンスへ出かけるそうです。
そういう仕組みだと観光産業の需要が増えて

働く人も「今度のバカンスはここへ行こう!!」

なんて会話をしてみんなワクワクしそうですね。



[学校制度]
初等  3年
中等  3年
高等  3年
高校生 3年

大学  3年


●日本と違い、高校生の段階で専門的な勉強をすることができる。
もっと勉強したい人は大学へ行く。高校/大学は入試がない。
そして、大学生まで授業料はない

 

f:id:yanashou:20171004163906j:plain

 

スウェーデン近代美術館】
細長い構造の建物でワクワクした。
現代アートからウォーホルの作品まで展示してた。
初めてウォーホルの作品を生で見れて満足。

 

 

f:id:yanashou:20171004163914j:plain

 

 

【昼食ー年金受納者住宅(老人ホーム)】
恐ろしく物価が高い国なので、安いとこを探した末の選択。
こういった施設でも、内装は綺麗でやさしい色をたくさん使ってました。

 

f:id:yanashou:20171004163950j:plain

 

スウェーデン国立美術館
外観も内装もモダンな雰囲気。
スウェーデンの美術とデザインのほとんどじゃないか?
という展示物のボリューム感。またゆっくり見たい。

 

f:id:yanashou:20171004163928j:plain

f:id:yanashou:20171004163917j:plain

 

大雪の中近辺を散策しながらホテルへ戻りました。

 

f:id:yanashou:20171004163908j:plain

 

 

【夕食】
サラダ、チキン、パックご飯、豚汁
チキンを買う時に、ここの店員さんが
めちゃくちゃ話しかけてきて面白かったです。


【プール】
海パンを持って地下にあるプールへ。
温水プールのはずが冷たい。
サウナは逆に寒い。

なのですぐに出ました。
イタリア人の水着美女と美男子が騒いでいました。